TOP > 竹村コラム > 経験してみるとわかることが沢山!


竹村コラム / 不動産を知りつくした男が綴る住まいのヒミツ

経験してみるとわかることが沢山!

マンションを購入すると、
マンション内の組織管理組合の組合員となり、
その中から理事や監事などの役員が選出されます。

管理組合.png

理事は理事会の一員として総会で決まった事業計画を進め、
建物の維持管理や組合の相談などに応える役目を担います。

以前にこんな記事が掲載されておりました。

「管理組合の役員を依頼されたら」

①順番がまわってきたら引き受ける    (47.3%)
②快く引き受ける            (13.3%) 
③他になり手がいなければ引き受ける    (9.7%)
④引き受けない             (5.7%)

「引き受けない理由は」

①高齢のため
②仕事が忙しく時間的に無理
③病人がいるため
④面倒くさい
⑤何をしたらよいかわからない

とのアンケートの結果がでておりました。

ここ最近では、理事のなり手がいないというのも
管理組合での問題点の一つ。
また入居者の高齢化も問題となってもおります。

高齢化.png

私の自宅マンションの組合では輪番制で一回り後、若い層の方々へ
その後の運営をお任せしたいという要望もでております。

参考にしてみてください。


最新記事


カテゴリ


月間アーカイブ





おしえて!竹村さん まずは相談してみよう!

リフォーム・リノベーション作品集:実績紹介

新築戸建特集

株式会社 ラピスコーポレーション 会社概要

お問い合わせ先 011-596-9900
株式会社ラピスコーポレーション
〒064-0915
札幌市中央区南15条西8丁目1番6号

Googleマップ(所在地)

社員募集


このページのトップへ